おくすりごはん

Detail

販売価格 1,512円(税112円)
購入数

不調・病気知らずの体をつくる
おくすりごはん
体の中にある自然な治癒力を、やさしく引き出す食事と手当て
著者:梅 和子
発行所:㈳家の光協会
2017年2月16日 第1刷発行

料理教室でお伝えしている、重ね煮と手当ての両方が載っています。
穀菜魚食だけではなく、お肉を使ったレシピも入っており、初めての人でもなじみやすい内容になっています。
手当ては症状別となっているので、見やすいのでお勧めです。

本の内容
■自分の体の声に耳を澄ませて、食べることで体をととのえる

■重ね煮なら毎日の食養生が手軽にできる

■重ね煮レシピ
鍋に材料を重ねて煮るだけでおいしい日々の元気をつくる
・スープ&味噌汁〜まずは一杯の野菜スープから〜
スープのアレンジから、基本の味噌汁、ポタージュスープなど

・野菜たっぷりおかず〜体よろこぶ毎日〜
肉じゃが、鶏肉と大豆ひじきの煮物、かんたん八宝菜、じゃが芋とにんじんのマッシュなど・・

・小さなおかず〜材料2〜3種ですぐできる〜
重ね蒸し煮、白菜のごまみそ和え、なすとピーマンの香りみそ炒め煮など

■症状別手当て食
薬に頼らずに身近な食べ物で対処する、昔ながらの家庭の「手当て食」
・胃腸の弱りに梅醤番茶
・疲労に甘酒
・のどの痛みにかりんはちみつ漬け
などなど

■食材辞典
自然の薬効、パワーをかしこく利用する暮らしに役立つ〜

米・玄米、雑穀、ぞば、小豆、れんこん、にんじんなど40種を紹介

■食べ物を使った手当て法〜貼って、塗って治す〜
・頭痛・発熱に豆腐パスタ
・打ち身・捻挫に里芋パスタ
・かぶれ・あせもにびわの葉
などなど

Detail